2005年10月30日

うーん

昨日までは考えてなかったんだけど、BLOG書いてる内に少し考えが変わってきた。
紅白の申込ハガキ出そうかな。たしかまだ期限内だったはず。
鈴鹿峠の西に住んでるので外れて元々、当たったらラッキーということで。
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

Mai Kuraki Live Tour 2005

楽しかった。
新しい出会いも有ったし、倉木さんのさらなる成長も感じられたし、新しいバックバンドも少しは使えるようになってきたし
ライブは次回はもっと良くなる期待もあるし。

武道館はどうなることかと思ったけど、ファイナルはかなり席も埋まったし、倉木さんのパフォーマンスも良かったし、客のノリも良かったし、イイライブでした。

次のツアーも数多く参加したいものです。

金と時間と体力があればまた参加しますよ倉木さん!!!
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

倉木麻衣様

誕生日おめでとう♪
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mai Kuraki Live Tour 2005 日本武道館ファイナル

LIKE A FUSE OF LOVE

シャワー浴びて、コンビニで買ったパンで朝食を取り、今日の準備をして、チェックアウト

まずは「White×Cherry」復活オフへ
忠犬ハチ公前出口で出たんだけどハチ公が目立ってない...。
最終的に12名
前に東京でオフしたとき、さくらさん(少し大人っぽさが加わってさらにイイ感じ)の歌をゆっくり聴けなかったので参加
良いよWhite×Cherry
WhiteのShiro♪さんは色白の良い感じの美人さんでした。(色白だからShiroなのか?聞きそびれた)
隣の部屋でも別口のオフが行われていて、ほぼ同じ時間に終わって出てきたら、顔見知りのミキシューさんがいた。そのオフにはさくらさん達の知り合いの方達もいたらしいし、世間って狭い?w

席番が良くないので1人で入るつもりだったけど、りんごさんが行きたいけどチケないということなので同伴枠ご進呈。思わぬところで同伴者が決まった。

途中迷子になる人も出しながら無事に武道館へ
移動中PPPHの説明などしたり、ヲタの話をしたり(昨日の恰好をお嬢様方に見られてなくて良かったかw)

昼抜きカラオケだったので、食事に
なぜか、おでんは出てくるのが遅かった。あの時間から煮てたのか?w(僕が食べたのはざるうどんですが)

数回に及ぶガチャガチャチャレンジの末、ハート形癒しグッズget。その前にKen.Jくんがこのグッズをダブらせていたので購入してたんだけどね(苦
で、さくらさんに購入していただきました。
熾天使さんとつかっちさんにリストバンド購入して頂きました。
ありがとです。

前にFUSEロゴ、後に跳んでなんぼを背負ったオレンジTシャツ軍団が出来てました。おっかけと合わせたら40人ぐらいになるのか?
聞いた話ではD、Fにけっこういたらしい。

やや遅めに入場。双眼鏡、うちわ(手製)、麻衣刺繍のリストバンドを用意

19:00開演予定やや押して開演(19:05を回ったのは確認)
席はほとんど埋まってました。前の席に空席があったりしましたけど、後だから仕方ないかな。
うちわを振っても後はPA席なので気にしなくていいから適当に振ったりしました。
アミノバリュー(オレンジやつ)とか言うドリンクのおかげか、今まで以上に高く跳べたし言うことなし。
通路にはみ出ても注意されなかったし、最後の方は通路で跳んでたw
通路の反対側の人は足出してるだけで注意されてたけどね。かわいそう。(なんでオレだけ注意されるんだ!とか、もしかしたら思ってたかも)
ファイナルだけあって会場の盛り上がりも良かったような気がする。

アンコールではみんな早めのサイリュウム点灯。合図が出る前にほとんどが点いてた。いつ合図が出たのかは不明のままアンコールスタート。
ハッピーバースデイ
ケーキ登場
ろうそくの火がなかなか消えないw(けっこう、微笑ましかったりもする)
会場から選ばれたファンの子が花束贈呈。しかし上手いこと女の子を選ぶなあ。まあ、見栄えがその方がいいから良いけど。だってNHKで放送されるからねw
サイリュウムは緑と赤が有って、文字が出来るように並べたあったようです。
いつも通りアンコールが終わって一度捌けた後、バックバンドと再登場。
いろいろしゃべった後、気をつけてお帰り下さい。ありがとうっと言って退場していった。
少し「えっ!」と言う感じのバンドの感じにウケタ。僕も「えっ!」と思って、りんごさんに思わず「歌うはずやねんけど」と言ってしまった。ちと反省。
少し慌てて再登場。
1曲歌う。
全員が横に並んで、挨拶、退場。
マイク無しの「ありがとうございました」がどの時点だったか記憶が曖昧なんだけど、後の席にも、はっきりと力強く聞こえました。前にいてもあんなにはっきりとは今まで聞こえなかったんだけどね。本人もかなり気合いが入っていたんでしょうね。

倉木さんの涙もそのあとの笑顔も見れたし良かったです。
同伴して下さった、りんごさんに感謝。りんごさんが横でより楽しめました。

21:00を回って終了
正確な時間はちょっとわかりません。ケーキやら花束贈呈やらあったので2時間を超えてたかも

ミニライブ
昨日とはうって変わって、凄い人数。正面から出たら人で溢れてました。総勢は前のツアーファイナルのときと同じかな。あっちぃ〜人達の数はあまり変わってないですね。
向かいの歩道から時たまジャンプして見てました。何を言ってるのかはわからない。人垣の向こうで何が行われてたのかもわからない。
そんなんどうでもいいけどクラッカーは打ちたかった。自前でデカいの持っていっとくべきだった?w
トーマスの話はやっぱり長いw

終了後はロープに押されて退散。
裏ヒット&ヒットの方達とオフへ。店が2:00までなので帰宅の途につきました。
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の為に予定を書いておこう

10/28までの予定終了
posted by ひら at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

Mai Kuraki Live Tour 2005 日本武道館

LIKE A FUSE OF LOVE

夜勤明けでちょこっと仕事と所用を終わらしてから東京へ
THURSDAY LIVEのチケ取り前にあり得ないメールが届く。笑えるんだけど何とかなりそうなので仲介の労を。sealさん、ロブくんサンキューです。


東京駅で武道館に一番近いJRの駅はと聞いたら「東京駅」と返ってきたので徒歩で武道館へ
天守閣跡を横目に見ながら本丸を抜けて北の丸公園へ。長。
ライブスタッフが集まって運営のミーティングをしてるすぐ脇を通り過ぎて武道館正面へ
見知った人達がワラワラといました。
軽く挨拶して宿へチェックイン。ライブ装備を持って再び武道館へ。
グッズの列→ガチャガチャの列→ガラガラポン!→ダブる(苦→再チャレンジ!!→新リストバンドget!

ウダウダ過ごして入場
おっかけヲタ集団に負けない為にヲタセット(5周年記念腕時計・リストバンド5個・バッジ4個・ステッカーを貼った手袋左右・キラキラツアーTシャツ)装備w
結果はDブロックに集まったオレンジ軍団にトータルタイムで負けました(なんのこっちゃw)

公演中1列目に誰も来なかった。ラッキー♪

19時開演予定で15分ぐらい押して開演
2時間後ぐらいに終了。

ステージの左右には大阪と同じように花道あり。使い方も同じ。

サプライズは1度捌けたあとにバックバンドと出てきて1曲歌ったこと
捌けた後にいつもの通り挨拶しに出てきた。
パフォーマンスは良かった。
ノリも良かった。

最後捌ける時にセンター最前辺りにレスしてた。珍しい。16公演目にして初かな。
おっかけおめ。

睡眠時間が短いと体が重い。跳べるようになるまで時間が掛かった。

終演後は出待ちもどきミニライブ
大阪城ホールとさして変わらず。
集まった人数は少なかったです。
武道館の正面でしたわけですが、今日は良いけど明日もここでするのだろうか?
ちょっとキツイと思うんだけど。

FCはセンターの前の方に固まっていた。スタンド席は空席が目立っていた。明日がファイナルで誕生日ライブとくれば、これも仕方なしか。知り合いの数も少なかったしね。オレンジ軍団以外では数える程だったもんね。まあ、明日は全国からいっぱい来ることでしょう。


軽くオフ
急遽やってきたタイキさん(9:58にメールしてきて来る予定は無かったんだけどはw)をはじめ裏ヒットの方達と

0時半頃に宿に戻る。
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

Mai Kuraki Live Tour 2005 大阪城ホール

LIKE A FUSE OF LOVE

ウロウロしながら行ったので、遅めに到着。

途中GARNET CROWのベストCDを買う。
すると、抽選があって、B賞のポスターセットが当たった。
これからライブに行くのにむっちゃジャマ。
なぜ、こういう日に当たるかな。
AとかCとかが当たってくれてれば折れ曲がるとか気にしなくていいのにw

席はいろいろあって、ホップステップ!
でも城ホールはステージが遠いね。

左右に花道があって、後半はそこも十分に使ってました。
武道館でも期待できるか。東西の1階席はおいしいかも。
僕には関係ないけど(のはず)

ホールにはホール用のセットリストを用意して欲しかったかも。

パフォーマンスUP
“Stand Up”のとき目で跳べと合図されたような気がしたw
なかなかノッてたようです。

このツアー初の十分に睡眠時間を取っての参加でした。体が軽い。ちょっと体が温まるとガンガン跳べました。睡眠って大事ですね。
今日は3日連続ライブの3日目というのもあったかも

ミニライブ
階段でしたので、集団から離れた後方に位置取り、叫んだり跳んだりしてバッチシの反応をもらったのは1回だけ、ぜぇぜぇ
でも前に行っても目立たんからこの方が良いか?
トーマスの話は相変わらず長い。
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

Dir en grey

TOUR05 lt withers and withers

なんばHatch
開演予定時間18:30
10分ほど押し、20:30ごろ終了

昨日と同じ会場だけど、客層が全然違う。ほとんど男いないw
これはこれでオールスタンディングだから同じノリが出来ないと困ったことになるんだけどね。

買いもんで疲れてたので壁?際へ。
空間には余裕が出来るはずだったんだけど、周りみんながヘドバンを始めると隙間無くなりましたw
ヘドバンしない人達があちこちで離れ小島みたいに取り残されてましたw
同じノリができると問題ないんだけど、普段聞いてないし参加数が少なすぎるから無理なんですよね。スピードは着いていけないしw

セットリストもイイ感じでかなり楽しめました。
亜美よりDirだな。

そうそう今日はドリンク無しでした。喉にきた人大勢いそうです。
それからDirライブは酸素が少ないぞw
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

鈴木亜美

AROUND THE WORLD
2005 LIVE HOUSE TOUR

なんばHatch
開演予定時間18:00
15分ほど押し、終了19:55頃

ステージ上段は見えるから良いとして、ステージ中央の前の方や張り出し部分で歌われると何やってるのかわからない。まあ、ギターのMarty Friedmanを見てたから良いんだけどw
このステージになぜギターがいるのかわからない。強いて言えばキーボードもいらないんじゃ?
ダンサーお見事。この辺はちゃんと揃えてきてますね。

前日のブログでも書いたとおりライブは楽しかった。

サイドで歌う時は真っ正面に来たけど、下は見ない。
1mほどの距離で歌ってくれてるのに感動より笑いがこみ上げてきそうになったのは何故だろう?w

しかし年取りましたね。同年代の人より目元に苦労が出てる。歌えることが嬉しいという感じは伝わってきました。

エイベの曲よりソニーの曲の方が良かった。今はダンス系にいってるようだけど中途半端ということか。
アミーゴでなくなった鈴木亜美はどこに行くのか?
その前にあの客の入りで大丈夫か?w
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

明日は鈴木亜美だ

ということで、この間買ったアルバムを聞いてます。
今日初めて聞くわけなんですけどねw

DVD(PV)を見て思ったこと
エイベックスらしいけど鈴木亜美には合ってないような。

ライブは楽しい気がするけど、ハマらないと思う。


明日からは大変だなあw
23ライブ
24ライブ
25ライブ
26夜勤
27東京遠征ライブ
28そのままライブ
posted by ひら at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

TAKEI NIGHT

出演 竹井詩織里
ゲスト 大野愛果、Cause and effect

本日の早口言葉「ちょくちょくチョチョ切れるおちょこにチョビチョビお蝶夫人」by大野愛果
雄ちゃん「ちょくちょくチョ・・・・」撃沈w
ひろシィ〜「ちょくちょくチョチョ切れるおちょこにチョビチョビお蝶夫人」おみごと!
とまあこんなことを挟みつつ進行

TAKEI NIGHT というには竹井さんのソロ時間が短かった。ライブそのものと竹井さんのパフォーマンスは十分に良かった。

大野さん、面白すぎです。

Cause and effect(女性2人、ボーカルとキーボード)
イイ感じです。かなりイケます。

見つけた人
梓・狭間美由紀・岡崎雪・北空美羽・星田紫帆
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

ツアーファイナルチケット

やっと送られてきました。
楽屋招待は無しか、残念。
席はNブロック24列
現在確認できてるところでは、アリーナ席の一番後だけど、まだ後があるのかな?
ヤフオクに出てるチケから推測するとセンターブロックで横通路ということになる。
これで最後列だったら、ある意味やりたい放題w
posted by ひら at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

購入CD

DEF.DIVA 好きすぎてバカみたい(シングルCD)
鈴木亜美 AROUND THE WORLD(アルバムCD+DVD)

これ買って帰ってきたら、Mai-K.netから郵便が来てますよとポストに不在票が入ってました。
posted by ひら at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

Mai Kuraki Live Tour 2005 鳴門市文化会館

LIKE A FUSE OF LOVE

7:40頃、会場着
ツアーコンボイがすでに留まってます。

<10/17 7:17今日は寝ます>
忘れないようにこれだけは
福島→あっ→福岡→違う?→あ〜!すいません→徳島
がんばれ徳島県民&サッカーチーム

6:40頃、家着


渋滞に一切遭いたくないので早くに家を出た。いろいろしてたら1時間しか寝られへんかったけど。ガソリンを入れたかったんだけど高速道路上と鳴門はスタンドが...。
8:00頃に搬入スタッフ着(勝ったw)
9:00頃まで車内で睡眠。暑すぎてそれ以上は寝れない。熟睡は出来なかった。曇っててくれれば良かったんだけど雲1つ無いと言っても良いほどの晴天でした。
そのころから、少しずつ客が集まり始める(と言っても凄い少数だけどw)
seelさん達に会う。九州公演の話を聞く。面白い。倉木さん的にはライブでのそういうノリはOKということで本人からお墨付きをもらったのでは?(何も考えてない可能性も高いけどw)
12:00頃、マクドに昼を買いに行って飯(会場の徒歩圏内にはほとんど店がない)
久々の人に会う。まさか来るとは。

15:00頃、入り待ち。
ループの社長はどうでもいいとして、倉木さん入り待ちのファンに手を振って応える。
17:30、ほぼ定刻通りに入場開始。列の進みはゆっくり。入場口が2つあるのに一方に偏る徳島の人達(謎だ

18:00開演予定時間
15分遅れぐらいで開演。なわけで終了は20時を少し回る。公演時間は1時間50分位

右の方だけど前の方なので、それなりに頑張りました(寝不足で体が動かん!
新曲をフル?で聞く。なるほど。倉敷で少しだけ聞いた時の方が良く感じたのは気のせいだろうか?

ライブの出来はバックが回数をこなして慣れてきたのか良くなってるそうです。
バックを感じないようにしてる僕にはわからいがw
ライブの出来と倉木さんのパフォーマンスは一致してないよですが
九州遠征の疲れか倉敷の時に感じた凄みというか感動というかオーラというかは感じなかった。ステージと客席の位置関係は倉敷とそんなに変わらないのに。
目も手前に落とす頻度が少なかった。(A・B・C席よりあ・い・う席の方がよく見てもらえてた。えびくんやかこっちぃ〜♪さん達は美味しかったかも)

次の大阪城ホールまで日にちがあるので復活するか?でも、麻衣ライブ史上最悪を極めた所だから心配だ。2回目の金沢の時はMCでリベンジだと言っていたけど、城ホールではどんな心持ちで望むんだろうか?まったく気にしてないということもあるかなw
大きい会場で成功というのは草津ライブぐらいだからなあ。倉敷のときの出来があっても野外という演出なしで大丈夫だろうか?(倉敷で見たあの笑顔は最高だったんですけどね)

バラードの時、最前センター付近でビニール袋をガサガサしてるおばさんがいた。何をしてるのかしらないけど、音の大きい曲のときにそういうのはして欲しい。耳障りだ。


MC
卒業ネタはそろそろ無しの方向でお願いします。大学で何を得たのか話して欲しい。

福島(素で言ってた。会場中から違うという声がw。たまたまこっちの方を向いたので手振りを交えながら違うと僕も言っておいた。)→あっ(間違いに気づく?)→福岡(自分自身への確認の為につぶやくように)→違う?(ここで福岡と徳島が混ざったのに気づいたんだと思う)→あ〜!すいません(やっちゃった笑顔で)→徳島(やっちゃった笑顔を残しつつ)
徳島&サッカーがらみはこんな感じかなwww
公演前、tsuyoshiくんが「徳島」あたり言い間違えしそうとか言ってたけど、そのとおりになったw

金時がおいしいと言ってた。


ミニライブ
出待ちと言ってるけど、ただのライブ終了後イベント(この時間をライブに当てれないのは撤収時間の問題でしょう、延長料金を払いたくないと。と、出待ちの時、事故が起きないようにファンを解散させる為。移動の車に群がられると危ないからね。)
アカペラで一緒に歌えるところはおいしいか。
倉木さん客への反応が良くなってる。
倉木さんが客の前にいる時間より、ループの社長(トーマスと呼ばれてるので以後、トーマス)が話してる時間の方が長いw
どうせ演出なんだから、トーマスが話してる内容を倉木さんに喋らせてくれと僕は思ってます(倉木さんがどう思ってるかは関係無しに)
参加人数は70〜80人くらい
トーマスの「全国にファンクラブを作るぞ」このセリフが甚だ意味不明なんだけど、GIZA外にFCを広げたいのかな?


徳島までPくんを送っていって帰宅
ライブ後にこういう田舎で地図に無いところに行くのは今後はごめんこうむりたい。ナビは付いてないので。
電車の時間は調べて宿取ってね。
自分で道を確認しながらいったわけではないので、帰りは鳴門に着くまで道に迷いまくり、残り少ないガソリンを無駄に消費。開いてるスタンドが....。体力も無駄に消費...。
淡路島走行中に残量小のランプ点灯(ヒヤヒヤ)高速道路上に開いてるスタンドが....。
(道が分からないので神戸に着くまでは高速を降りるわけには行かない&降り乗りで余分に高速代を払う余裕がない)
西宮あたりで夜明けを迎える。
パーキングで1時間ほど意識が飛んでたり、走行中に意識が遠くなりかけたりと良く無傷で帰って来れたもんだ。神戸では気づいたら信号もwww
出勤ラッシュ前に帰宅。
posted by ひら at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

こんなんが

サミット誘致に倉木麻衣さんのDVD付きPR冊子

というわけで大阪府が作ったらしいです。
1度見てみたい。
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の夜長 NIGHT 2

出演 the★tambourines
ゲスト 上原あずみ、星田紫帆

星田紫帆
INDIES 1st mini Album『終わらない願い』11/16発売
1曲目が良い感じだったので買っちゃうかもね。

上原あずみ
new single『秘密』12/7発売
久々過ぎなんで買ってみるか。
画面の歌詞見過ぎですよ。
あずみ兄弟『兄』のことは焦点合わせて見ていたようです。
前回より覇気が感じられなかったのは疲れていたからか、はたまた、あずみ兄弟『弟』がいなかったからか?w

the★tambourines
単独Live12/23
Liveはチケが取れたら行く方向で。m関係で何もなければw

こんなこともあったような?
アンコールの音頭は誰が取るのかな?
はい!
隊長よろしく!
アンコール!!!!!アンコール!!!!!アンコール!!!!アンコ〜る!!アンコォ〜る!ぁンこ〜るぅ.あんこ る.と延々と続いたりはしなかったけど。
僕の後でごまごま氏笑いすぎ(注意w
posted by ひら at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

コナン

倉木さんの新曲がこの日から使われたということで
ネットで拾って聞きました。
イイ感じでしょう。ライブではガシガシ行きますか。
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後藤真希 CONCERT TOUR 2005 AUTUMN 〜はたち〜

愛知県勤労会館 昼夜
入場も開演も10分押し、でも公演時間は2時間でした。
開演予定
昼15:30
夜19:00

昼は2階から双眼鏡使って観てました。
双眼鏡越しとはいえ ごっちんと目が合うとドキッとするw
左腕が攣りそうになったw
夜は1階で左の方、跳ぶタイミングがうまく掴めない。愛知では頑張ったんですけどね。右腕と両足が筋肉痛w

パフォーマンスは倉敷で見た時より磨きが掛かってました。
派手な衣装姿も清楚(?)な衣装姿も十分に映えてました。

MC
楽屋の前の廊下を歯磨きしてる間暇だからと走って壁にタッチ、反対に走ってタッチというのを三往復してたらしい。その行動はおかしいぞw

飼い犬の躾の話
犬の学校に半年入れたけど、何にも覚えず戻ってきたので自分で躾をして成功しつつあるらしい。

横浜のエコ文化祭の話
まっつん(あやや)と2人でショートコント風ミニ芝居した話を
晩飯がピラニアで、またという流れで、あややが紅茶を飲んで大好きていう話らしい。ごっちんが母親役であややが子供役。

倉敷の公演後、スタッフとお酒を飲んだ話
いろんな酒を少しずつ味見して話してる時に頭振ってたら酔いが回って笑ってたらしい。笑い上戸なのか。

稲葉さんを呼び込む時、あっちゃん大好きで呼び込んだら、テレながら出てきた。


終了後
帰るとき横の席の人にお疲れさまと言われた。礼儀としてお疲れ様と返しておきました。

ごっちん最高の掛け声があっちこっちから、それに呼応して、あつこもよろしくの掛け声も

帰り名古屋から大阪方面に向かうごまヲタは・・・ほとんどいねぇ〜。近いから車で来たに違いないと思っておこう。でも、駐車場は車で埋まってなかったような...。
名古屋までで電車降りる人が多かったので現地の人は多そうだけど、あとはほとんど東からか。


サイリュウム
高輝度タイプは明るい時間が短いので2時間で1時間タイプ2本と30分タイプ1本使いました(昼)
ミニネオン管、5時間持つはずなんで倉敷からそのままだったんだけど途中で消えかけた。電圧が弱くなると不安定になる。1公演で電池交換しないとダメですね。予備でペンライト持ってたんでそっちを使用(夜)
双眼鏡
手ぶれ防止は2時間ほどしか保たないんで次回は電池交換が必要ですね。
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

秋でもハジけ NIGHT

出演 Sparkling☆Point
ゲスト 菅崎茜、近来歩美

三線が無かったね。残念(ということもないが)
1+1+1≦3+αになかなかなりませんね。
まだまだ1+1+1>3−αですね。

菅崎茜
本格的な活動再開は近いのか?
かなりイイレベルなんですが。
(僕がCDを買うかどうかは、かなり怪しいが)

近来歩美
TOPアイドル目指すなら、もっと絞った方が...
素材は悪くないから、将来への期待というところなんだろうか?

今日は照々のおかげで愉しいライブになりましたよwww
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

照々

Sparkling☆Pointの梓制作オリジナルキャラ(?)

これが初号機であるかどうかは不明である

入手経緯は
真っ直ぐこっちに飛んできたので、思わず手を出したら、当たって落ちて、誰も拾わないから拾ったということです。
その後、梓の「ちゃんとキャッチできました?」のセリフが聞こえてこなければ曝されることも無かったのだがw

照々正面 照々右 照々後 照々左 照々下 照々頭

梓曰く「照々のおかげで10/6(木)は晴れた」ということらしい。
というわけでノーマル照々坊主とどう違うのか少々
ボディは吸水率UPのためティッシュペーパーではなく、キッチンペーパー製に
さらに髪の毛(マジックで書いてあるだけだがw)があるので性能はさらにUPが見込まれる(らしい)
どれぐらいUPかというと
ノーマル照々坊主→照々は
ガンダム世界の ザク→ドム ぐらい性能UPしてると推定される(どうでもいいが)

おまけ
照々と祭り 照々とMai.k

照々を制作したい方は、これらの画像を参考にどうぞw
posted by ひら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。